FMとやま Dr.DATAのROCK!なデータ復旧相談室 2012/6/19オンエア分まとめ

government,politics news,politics news,politics

iphoneのバックアップについてです。
■はじめに
iphoneのデータは初期設定のままではitunesで自動的にバックアップしてくれません。
ゆえに、下記の設定を行うとよろしいようです。
なおバックアップでバックアップされるデータは、「ミュージック、アプリケーション、Podcast、ムービー、着信音、
写真、メモ、メールアカウント設定、連絡先、カレンダー、ブックマーク」です。(ただし、設定で変更可能)

■自動で同期とバックアップを取得する

クリックすると窓を閉じます

iPhoneとパソコンを付属のケーブルで繋げ、iTunesを立ち上げます。
iPhoneが認識されると、左のようにiTunesの左側に「デバイス」と書かれた下に「iPhone」が表示されます。
そこをクリックします。

続いてiTunesの中央部をスクロールさせていくと、下の方に「このiPhoneの接続時にiTunesを開く」にチェックを入れます。
これでiPhoneがパソコンに繋がれると、自動的に同期とバックアップを取得してくれます。
クリックすると窓を閉じます

■手動でバックアップを取得する。

iPhoneをパソコンに繋いだら、iTunesを立ち上げ、左側のデバイスの下に表示されたiPhoneを右クリックします。
表示されたメニューから「バックアップ」を選択。
そうするとバックアップが開始されます。

クリックすると窓を閉じます

 

バックアップから復元するには、iPhoneとパソコンを繋ぎ、iTunesを立ち上げたら
左のデバイスの下に表示されたiPhoneを右クリックします。
表示されたメニューから「バックアップから復元」を選択します。

クリックすると窓を閉じます

 

破損 水没 水濡れ 携帯電話の復旧 無料お見積もりはこちら

 

コメントをどうぞ